ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 雇用均等 > 家内労働について > I 家内労働法の概要 > 伝票式家内労働手帳モデル様式

伝票式家内労働手帳モデル様式

伝票式家内労働手帳モデル様式

 委託者は家内労働者に仕事を頼む時は、原材料などの物品を支給するときまでに、基本的な事項として、
  • 家内労働者の氏名
  • 委託者の氏名
  • 営業所の名称・所在地
  • 工賃の支払い方法その他の委託条件等
 を記入した家内労働手帳を交付しなければなりません。

 家内労働手帳については、下記のモデル様式の普及を図っています。

→ 伝票式家内労働手帳モデル様式 (Excel 47KB)

 また、家内労働手帳には以下の内容を記入しなければなりません。

《原材料の受け渡しのつど》
  • 委託業務の内容
  • 工賃単価
  • 工賃の支払期日
  • 納品の期日等

《物品の受け渡しのつど》
  • 受領年月日
  • 工賃支払い額

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 雇用均等 > 家内労働について > I 家内労働法の概要 > 伝票式家内労働手帳モデル様式

ページの先頭へ戻る